阪神ドラ1高山 思い出の神宮出陣!明大・善波監督も来る

[ 2016年3月29日 05:30 ]

神宮球場でティー打撃を行う高山

 阪神ドラフト1位の高山が、東京六大学リーグの通算安打記録を塗り替えた思い出の神宮で、球団新人初の開幕4試合連続安打を目指す。

 「ヒットはたまたま続いているだけなので」と本人は至って冷静だが、プロでの成長を見せたい恩師も観戦する。明大の善波達也監督が駆け付ける予定で「ゲームが始まったら、自分のことに精いっぱいですけど。来られるなら、成長したところを見せたいな」と頬を緩ませた。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2016年3月29日のニュース