立大 6投手リレーで8失点 大阪桐蔭出身の田中誠、浦学出身の江口ら登板

[ 2016年3月29日 05:30 ]

スポニチ後援第43回東京六大学・社会人対抗戦最終日 立大5―8日立製作所

(3月28日 神宮)
 6投手による継投。主将でエースの立大・沢田は2回1失点も、新人で大阪桐蔭出身の左腕・田中誠、14年センバツ4強の浦和学院出身・江口らが登板したが計8失点を喫した。

 溝口智成監督は「うちは(リーグ初戦が)開幕から1週空くので、しっかり開幕に合わせて調整していきたい」と引き締めていた。

立 大
 000 100 130―5
 011 105 00X―8
日立製作所
 (立)沢田、黒萩、田中誠、 江口、加藤、田村―高田、上 野敦
 (日)荻野、川又、斎藤、芳賀、梅野―山川
 [本]田中俊、山川、岡崎(日)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年3月29日のニュース