ソフトB和田 ホーム開幕戦で5年ぶり日本復帰登板へ

[ 2016年3月29日 05:30 ]

相手を座らせキャッチボールをする和田

 5年ぶりに日本球界に復帰したソフトバンク・和田が、今季初登板を前にヤフオクドームでの投手練習に参加し、キャッチボールなどで最終調整を行った。

 「ホームの開幕なのでチームの勝ちに貢献できる投球ができればいい」。練習試合とオープン戦を通じ、ここまで18回無失点と抜群の安定感。「いい投球ができればファンにもいい報告ができる」と、お立ち台にも意欲を見せていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年3月29日のニュース