ムネリン “因縁の守護神”撃ち「絶対やりかえそうと」

[ 2016年3月21日 10:28 ]

ロイヤルズ戦の6回、安打で出塁後、次打者の内野ゴロの間に二塁に進んだカブスとマイナー契約の川崎(AP)

オープン戦 カブス5―2ロイヤルズ

(3月20日 メサ)
 カブスの川崎は、ロイヤルズ戦に「8番・二塁」で先発し、3打数1安打。6回の第3打席で、守護神デービスの初球を中前に運び、出場4試合連続安打とした。

 昨季所属したブルージェイズがロ軍とのリーグ優勝決定戦第6戦で敗退した際に勝利投手となったデービスからの一打に「去年、最後にやられたピッチャーで覚えていたので、絶対やりかえそうと思いました」と充実感をにじませていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年3月21日のニュース