マーリンズの元中日チェン 初の開幕投手に指名

[ 2016年3月21日 01:01 ]

談笑するイチローとチェン

 マーリンズのマッティングリー監督は20日、フロリダ州ジュピターのキャンプ地で、元中日のウェイン・チェン投手(30)を開幕投手に指名した。同投手が開幕戦に先発するのは初めて。4月5日(日本時間6日)に本拠地でタイガースと対戦する。

 エース格のフェルナンデスは2戦目の6日(同7日)に登板する。台湾出身の開幕投手は08年の王建民(当時ヤンキース)以来2人目となる。

 チェンは2004年に中日に入団。11年まで36勝30敗の成績を挙げ、12年からオリオールズに移籍。先発として4年間で通算46勝(32敗)を挙げ、うち3シーズンで2桁勝利と安定した成績を残した。

 今季マーリンズと5年契約、総額は8000万ドル(約94億4000万円)でサインした。球団投手史上最高額で、アジア人投手としてはヤンキース・田中の7年総額1億5500万ドルに次ぐ2番目の総額。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年3月21日のニュース