オコエ 開幕1軍決定、梨田監督「“サクラサク”でいいでしょう」

[ 2016年3月21日 17:44 ]

<D・楽>試合後、バスに乗り込むオコエ。開幕1軍が決定した

 楽天のドラフト1位・オコエ瑠偉外野手(18)の開幕1軍が21日、決定した。

 DeNA戦(横浜)後、梨田監督は「“サクラサク”でいいでしょう」と開幕1軍への試験に“合格”したことを発表した。

 守備、走塁に定評があるオコエは打撃が課題だったが、オープン戦打率・174ながら、19日の巨人戦で山口から左前適時打を放つなど、4打点と勝負強さを発揮。指揮官はキャンプ初日から振り返り「よくやった。守備力は大丈夫。魅力ある選手。お客さんも喜んでくれる」と18歳の持つスター性を評価。

 ドラ1ルーキーは「ここまで残れるとキャンプ初日ではイメージがわかなかった。1軍にいても学べることをしっかり学び、チームに貢献できるプレーをしたい。自分の力を全部出すつもり」と意気込んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年3月21日のニュース