オリ 西に好感触戻る「勝ちに貢献したい」金子とけん引へ

[ 2016年3月21日 19:57 ]

阪神戦に先発し、6回2失点のオリックス・西

オープン戦 オリックス2―2阪神

(3月21日 京セラD)
 オリックスの西は最後の登板で好感触を得た。制球に苦しんだ13日のロッテ戦と比べ「修正できている」と言うように、コーナーに丁寧に投げ分けた。「スピードも出ていたし、球も良かったと言われた。オフから取り組んできたことができている」と手応えを口にした。

 2年連続で2桁勝利を挙げ、今季も金子とともに投手陣をけん引していく。「シーズンの方が気持ちも入るし、責任感も出る。一球も無駄にしないで、勝ちに貢献したい」と意気込んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年3月21日のニュース