龍谷大平安 好左腕の系譜継ぐ市岡 きっぱり「優勝目指している」

[ 2016年3月21日 14:45 ]

<明徳義塾・龍谷大平安>龍谷大平安の先発・市岡

第88回選抜高校野球大会1回戦 龍谷大平安7―1明徳義塾

(3月21日 甲子園)
 龍谷大平安の市岡は1失点完投しても「自分がゼロを並べれば、打線ももっと打ってくれる」と完封を逃したことが悔しそうだった。切れのある直球と曲がりの大きなカーブが有効で、明徳義塾に連打を許さなかった。

 最多40度目の出場を誇る名門校には1997年夏準優勝の川口知哉(元オリックス)、2年前の春優勝に貢献した高橋奎二(ヤクルト)と好左腕の系譜がある。伝統を受け継ぐエースは「僕たちは優勝を目指している」ときっぱり言い切った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年3月21日のニュース