涌井は11日に登板変更、伊東監督「無理はさせたくない」

[ 2016年3月9日 15:51 ]

 ロッテは開幕投手に決まっているエース涌井が先発予定だった。伊東監督は「気温も下がっているし、無理はさせたくない」と中止を前向きに捉えた。10日は1軍の試合が組まれていないため、11日の西武戦(QVCマリン)に登板する。

 25日の開幕まで約2週間と迫った中で、調整がずれ込むことの影響が懸念されるが、落合投手コーチは「経験のない投手じゃない。きっちりシーズンに合わせてくれると思う」と信頼感を口にした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年3月9日のニュース