金子 先発で5回無失点、無四球6K「投げたいところに投げられた」

[ 2016年3月9日 17:21 ]

<オ・ヤ>5回2安打無失点の好投を見せた金子

オープン戦 オリックス2―3ヤクルト

(3月9日 京セラD)
 エースは万全だ!オリックス・金子千尋投手(32)が9日、ヤクルト戦(京セラドーム)に先発。5回を2安打無失点。無四球で6三振を奪い「前回も悪くなかったが、きょうの方が力を入れて自分の投げたいところに投げられた」と手応えを口にした。

 初回、昨季まで同僚だった先頭の坂口に中前打。しかし、ここからが圧巻だった。2番・上田以下を3者連続三振。2回以降は1安打だけで、ピンチすら招かなかった。抜群の安定感。福良監督も「開幕までにけがとか体調だけ気を付けてもらえれば万全」と話した。

 酒井投手コーチは「順調」と話し、さらに「反対に、どうしたら打たれるんだろうと思って見てしまう」と続けた。昨季は右肘手術の影響で出遅れ、シーズン7勝止まり。25日の西武戦で開幕投手を務めるのは確実視される。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年3月9日のニュース