藤原紀香 25日楽天開幕戦で人生初の始球式、ノーバン宣言も

[ 2016年3月9日 16:25 ]

楽天開幕戦の始球式に登場する藤原紀香が梨田監督にボールを握り方を習う

 楽天は9日、女優の藤原紀香(44)がコボスタ宮城で開催される25日のソフトバンクとの開幕戦で始球式を務めることを発表した。

 藤原は赤十字広報特使として東日本大震災の被災地である東北を幾度となく訪問。11日に震災発生から5年を迎えることもあり日本赤十字社からオファーがあった。

 この日、チームが練習している静岡県草薙総合運動場硬式野球場を訪れた藤原は、梨田監督や与田投手コーチに投球指導を受けた。小学生の頃は少年野球チームに所属するなど野球には縁が深いが「こんなに投げられないとは…」と苦笑い。

 それでも梨田監督からボールを指2本でなく3本で握るようアドバイスを受け、上達。「ワンバウンドしないで届くよう練習します」と開幕戦まで自主トレに励むことを宣言した。

 始球式は人生初といい「大変、貴重な経験。被災地、東北の皆さんが楽しくなっていただけるような投球をしたい」と意気込んだ。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年3月9日のニュース