松坂 2軍戦で復帰2戦目の登板を回避「ブルペンで良くなかったので」

[ 2015年5月24日 15:00 ]

 右肩の筋肉疲労で調整が遅れ、20日に2軍で約2カ月ぶりに実戦復帰したソフトバンクの松坂が24日、大分県中津市の大貞総合運動公園野球場のこけら落としで行われた、ウエスタン・リーグの広島戦での登板を回避した。

 松坂は6回から2番手で投げる予定でブルペンで投球練習をしていたが、調子が上がらず、復帰2戦目の登板を取りやめた。試合前のキャッチボールから不安があったという松坂は「ブルペンで投げた感じがあまり良くなかったので、今日は回避することにしました」と話した。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「清宮幸太郎」特集記事

2015年5月24日のニュース