Aロッドは打点で神様に並んだ 大リーグ公式サイトは…

[ 2015年5月24日 05:30 ]

ア・リーグ ヤンキース9―10レンジャーズ

(5月22日 ニューヨーク)
 ヤンキースのロドリゲスが4点を追う7回2死一、二塁から中前適時打を放ち、通算1992打点とした。

 データベース専門会社の「エリアス・スポーツ・ビューロー」では打点の歴代4位ベーブ・ルースに並び、同3位のルー・ゲーリッグの1993打点にあと1としたが、これは大リーグで打点が公式記録となった1920年以降の数字。大リーグ公式サイトはルースは2213打点、ゲーリッグは1995打点としている。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2015年5月24日のニュース