楽天・安楽 2軍戦で甲子園凱旋登板「帰ってきたという感じ」

[ 2015年5月24日 05:30 ]

<ファーム交流戦 阪神・楽天>6回1イニングを無失点に抑えた安楽

ファーム交流戦 楽天3―5阪神

(5月23日 甲子園)
 楽天ドラフト1位の安楽が阪神とのファーム交流戦で甲子園に「凱旋」した。

 3番手で6回から登板。打者4人と対戦して1四球を与えたが、最速147キロを記録するなど無安打無失点に抑えた。甲子園は済美2年だった13年春に準優勝し、同年夏も出場したが、3年時は土を踏めなかっただけに「なんか“帰ってきた”という感じで投げやすかった。まだ本来の投球ではないけど、今後のきっかけにしたい」と笑顔で話した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2015年5月24日のニュース