阪神・梅野、初の2軍降格「勉強してくるようにと言われました」

[ 2015年5月24日 14:01 ]

 阪神の梅野が2年目で初めて出場選手登録を外れた。

 今季は正捕手として開幕を迎えたが、徐々に出場機会が減っていた。和田監督は「修行に行かせる」と説明。梅野は「(監督に)捕手のことをしっかり勉強してくるようにと言われました。準備をしっかりして、ひたむきにやっていくだけ」と話した。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「清宮幸太郎」特集記事

2015年5月24日のニュース