慶応・上田監督 今夏限り勇退へ 春夏4度甲子園出場

[ 2015年5月24日 05:30 ]

今夏限りで勇退する慶応の上田監督

 春夏合わせて4度の甲子園出場に導いた慶応(神奈川)の上田誠監督(57)が、今夏限りで勇退することが23日までに分かった。後任は森林貴彦助監督(42)。

 上田監督は「助監督には長くやってもらっていたので、つなぐ方がいいかなと思った」と説明した。91年に監督に就任すると「エンジョイ・ベースボール」を掲げ、05年センバツ、08年夏には甲子園で8強入り。退任後は副部長としてチームに残る予定で「今後も今まで通りグラウンドで指導しながら、後任監督をサポートしていきたい」と話した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2015年5月24日のニュース