×

佼成学園 初回一挙7点 5番・比嘉、今大会初安打が口火に

[ 2014年7月19日 05:30 ]

西東京大会4回戦 佼成学園7―1法政

(7月18日 市営立川)
 佼成学園が7―1で法政を下し4回戦を突破した。初回1死満塁から先制の右越え2点二塁打を放った5番・比嘉は「今大会初安打だった。強い気持ちで打った」とホッとした様子。これで火が付いた打線が初回に一挙7得点を挙げた。

 5回戦では日大三と激突する。2年前の決勝で敗れているだけに「絶対に勝ちたい」と力を込めた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2014年7月19日のニュース