×

鳥谷 投打で活躍「楽しむだけじゃなく、いいプレーができたら」

[ 2014年7月19日 20:14 ]

<全セ・全パ>2回2死一塁、日本ハム・大引の打球を好捕する阪神・鳥谷(右)

マツダオールスターゲーム2014第2戦 全セ―全パ

(7月19日 甲子園)
 阪神の鳥谷が攻守にわたって躍動した。試合前に「楽しむだけじゃなく、いいプレーができたら」と話していた通り、本拠地の甲子園で持ち味を発揮した。

 初回の打席では、日本ハムの大谷が2球目に球速162キロを出したことで驚いた表情を見せたが、最後は160キロを左前に流し打ち。交流戦での対戦は「手も足も出なかった」相手に雪辱した。守備では2回に二遊間を抜けそうな打球を横っ跳びで好捕し

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2014年7月19日のニュース