×

エルド4打点以上は広島勢3人目 マルチ3人は球団史上19年ぶり

[ 2014年7月19日 06:03 ]

<全パ・全セ>MVPに選ばれ、全セ・ベンチの祝福を受けるエルドレッド(中央)

マツダオールスターゲーム2014第1戦 全セ7―0全パ

(7月18日 西武D)
 初出場のエルドレッド(広島)が1本塁打を含む3安打4打点。球宴の1試合4打点以上は12年第3戦の陽岱鋼(日本ハム=4打点)以来だが、広島では75年第1戦山本浩5打点、78年第1戦ギャレット6打点に次いで36年ぶり3人目になる。また、初試合では前記ギャレットに次ぎ球宴史上2人目だ。

 この日は菊池、堂林も2安打を放ち広島勢の複数安打は3人。球宴で同一チームの3人が2安打以上は11年第1戦でヤクルトの青木、バレンティン、相川がそろって2安打して以来。広島では95年に野村、江藤、金本が2安打ずつを放ったのに次ぎ19年ぶり2度目だ。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2014年7月19日のニュース