米球宴にモンテロが代替出場、キンズラーも

[ 2014年7月12日 10:01 ]

 米大リーグは11日、オールスター戦(15日・ミネアポリス)を右手親指手術のために欠場する捕手のモリーナ(カージナルス)に代わり、モンテロ(ダイヤモンドバックス)が出場すると発表した。また腰痛のV・マルティネス(タイガース)に代わりキンズラー(タイガース)が出場する。

 ベネズエラ出身のモンテロは31歳の捕手で2度目の出場。モリーナが務めるはずだったナ・リーグの先発捕手はルクロイ(ブルワーズ)になった。キンズラーは今季レンジャーズからタイガースに移籍した二塁手で、4度目の出場。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年7月12日のニュース