広島 4連敗3位転落 5失点の永川勝「ボクが壊してしまった」

[ 2014年7月12日 05:30 ]

<中・広>7回1死一、二塁、和田(左)に左中間3ランを打たれた永川勝

セ・リーグ 広島2-8中日

(7月11日 ナゴヤD)
 広島は投手陣が粘りきれず、4連敗。6月17日以来の3位に転落した。

 1点ビハインドの7回から登板した永川勝が誤算だった。和田の3ランを含む5安打5失点と炎上。「ボクが壊してしまった。今の打線なら、抑えれば何とかしてくれたはず。申し訳ない」と声を振り絞るのがやっとだった。

 一方、先発のバリントンは6回を3失点。初回、ルナに甘いカーブを運ばれて先制2ランを被弾。「あの1球が悔やまれる。それ以外は、ゴロに打ち取る投球ができていたのに」と嘆いた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年7月12日のニュース