中島、3A戦で2号ソロ!7戦連続安打「もう打席で迷いがない」

[ 2013年6月3日 10:17 ]

タコマ戦の7回、左越えに2号ソロを放つ3Aサクラメント・中島

 米大リーグ、アスレチックス傘下のマイナー、3Aサクラメントの中島が2日、ワシントン州タコマで行われたタコマ戦に「2番・三塁」で出場し、左越えの2号ソロを含む5打数2安打1打点だった。連続試合安打を7に伸ばし、打率もこれまでで最高の3割2分2厘に上げた。

 七回に内角直球を捉え、打った瞬間に本塁打と分かる一発だった。5月25日に3安打を放ってから、7試合で34打数15安打と快音が続く。

 「いろいろな打ち方を試したが、やっと自分本来の感覚で打てるようになった。もう打席で迷いがない」と復調宣言だ。注目のメジャー昇格はいつになるのか。中島は「そのことはあまり考えていない。いつでも行けるように準備しておけばいい」と話した。(共同)

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年6月3日のニュース