女子小学生大会は31チームが参加 当初より3チーム増

[ 2013年6月3日 19:07 ]

 日本野球機構(NPB)と全日本軟式野球連盟は3日、8月に開催する女子小学生の都道府県代表チームによる全国大会「NPBガールズトーナメント」の出場チームが当初の28から31に増えたと発表した。新たに岩手県、福島県、三重県、京都府が加わり、大分県が辞退した。

 大会は17日に東京ドームで開会式を行い、競技は昭島市民球場と三鷹市大沢総合グラウンドで21日まで実施される予定。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年6月3日のニュース