西野 成瀬に並ぶチーム最多6勝目「出来過ぎ」

[ 2013年6月3日 22:36 ]

<ロ・ヤ>6回2死三塁のピンチにミレッジを右飛に斬った西野は気合いのガッツポーズ

交流戦 ロッテ4―0ヤクルト

(6月3日 QVC)
 ロッテの西野が、8回途中まで無失点の好投で、エース成瀬に並ぶチーム最多の6勝目を挙げた。昨季まで1軍登板がなかった5年目右腕は「出来過ぎですね。本当に出てきたばかりなのでアピールしないと」と謙虚に喜んだ。

 8回1死満塁でマウンドを降りたが、先発として役割を十分に果たした。伊東監督は「落ち着いていた。自信を持ってマウンドに上がっている」と褒めた。

 ロッテはヤクルトからようやく今季初白星を挙げた。伊東監督は「一つも勝っていなかったので。ホッとする勝ち方」と表情を緩めた。前日、連勝が6で止まったが、パ・リーグ首位のロッテはすぐに走り始めた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年6月3日のニュース