原巨人 首位奪回!寺内、中井絶賛「レギュラークラスにカツを入れた」

[ 2013年6月3日 21:15 ]

<西・巨>西武に勝利し、中井(右)とタッチを交わす原監督

交流戦 巨人7―3西武

(6月3日 西武D)
 巨人が連敗を5で止め、1日で首位に再浮上した。

 試合後、原監督は「若い選手がいいところで打ってくれた。いろいろあったが、勝ったというところがよかった」

 3回に杉内と捕手・阿部の呼吸が合わず、捕逸から一度は逆転を許す展開。そんな中、手放しで褒め上げたのは4回に同点打の9番・寺内と勝ち越し打の1番・中井の活躍だった。

 「(中井の)4点目が大きかった。レギュラークラスにカツを入れたのが寺内であり中井」

 5回に5月17日以来の本塁打を放った村田ら主力の刺激になったことを強調。首位奪回の“主役”として称えた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年6月3日のニュース