松沼兄VS駒田 駒田氏「松沼さんを甘く見ていました」

[ 2013年6月3日 06:00 ]

<西・巨>始球式で対決する西武OBの松沼博久氏(右)と巨人OBの駒田氏

交流戦 西武5-1巨人

(6月2日 西武D)
 交流戦企画「夢の1打席対決」第4弾で、西武OBの松沼博久氏と巨人OBの駒田徳広氏が対決した。

 西武が日本一に輝いた83、87年の日本シリーズの再現となった名勝負は、1ボール2ストライクから松沼氏が102キロの球で駒田氏を一ゴロに打ち取った。松沼氏は「緊張感をたっぷり持って投げた。勝負ができて光栄です」と振り返り、駒田氏は「20数年前と結果は一緒でしたね。がっかり。松沼さんを甘く見ていました」と悔しがった。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2013年6月3日のニュース