山田 殊勲V打 小川監督猛抗議に「ここまで思ってくれてるんだ」

[ 2013年6月3日 06:00 ]

<ロ・ヤ>殊勲のヤクルト・山田は声援に応える

交流戦 ヤクルト5-3ロッテ

(6月2日 QVC)
 ヤクルトの山田が小川監督の猛抗議に応える殊勲の決勝打を放った。

 3―3の8回1死一、二塁から右中間を破る2点適時三塁打。1死満塁の6回の第3打席で、低めのボールをストライクと判定されて見逃し三振に倒れた際は、温厚な小川監督が2度も猛抗議。その姿を見て「ここまで思ってくれてるんだと思った」と指揮官の思いに応え、ホッとした様子だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年6月3日のニュース