今江が先制2ラン!「きょうは絶対に負けられない試合」

[ 2013年6月3日 21:26 ]

4回に先制2ランを放ち、笑顔でナインとタッチするロッテ・今江(右

交流戦 ロッテ4―0ヤクルト

(6月3日 QVC)
 ロッテの今江が4回に先制の6号2ランを放った。無死二塁で八木が投じた甘い変化球を捉え、6試合ぶりのアーチを架けた。4番打者の一発を足掛かりにこの回は4点を奪った。

 パ・リーグ首位を走るチームも今季のヤクルト戦はここまで3戦全敗と相性が悪かった。今江は「きょうは絶対に負けられない試合。その試合で先制することができて良かった」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年6月3日のニュース