田沢 ヤ軍戦は10戦連続無失点「緊張感が凄くある」

[ 2013年6月3日 06:00 ]

<ヤンキース・レッドソックス>7回に登板し、3者凡退に抑えたレッドソックス・田沢

ア・リーグ レッドソックス11―1ヤンキース

(6月1日 ニューヨーク)
 レッドソックスの田沢は5―1の7回に2番手で登板し、16球を投げて1回を3者凡退に抑えた。

 2死からは元同僚のユーキリスから三振。最後はスプリットで空振りを奪い「スプリットもうまく使えていた」と及第点をつけた。ヤ軍は09年8月7日のデビュー戦でサヨナラ本塁打を浴びた因縁の相手だが、昨季からは10試合連続無失点。「いい打者がそろっている。緊張感が凄くある」と、いい緊張感が好投につながっているようだ。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2013年6月3日のニュース