青木「やっぱり練習より試合のほうが好き」中島にはエール

[ 2013年2月24日 11:02 ]

オープン戦 ブルワーズ2―1アスレチックス

(2月23日 アリゾナ州メリーベール)
 ブルワーズの青木は23日、アスレチックスとのオープン戦に「1番・右翼」で出場し、2打数無安打だった。内容は二ゴロ、四球、中飛で、6回の守備から退いた。

 無安打に終わったが、内容には手応えがあったようで「やっぱり練習より試合のほうが好き」と楽しそうだった。

 1回の二ゴロで打撃フォームを修正したそうで、3回は四球、5回は強い当たりの中飛。「当たりも良かったし、四球も取れた」と振り返った。

 アスレチックスの中島から試合前に「緊張している」と言われ「去年は僕も緊張していた」と懐かしそう。「国際経験もあるし、こういう雰囲気に似合う選手。今までやってきたことを、思い切りやればいい」とエールを送っていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年2月24日のニュース