ブラジル代表が初練習 WBC開幕戦で日本と対戦

[ 2013年2月24日 21:14 ]

 野球のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で日本代表が3月2日の開幕戦で対戦するブラジル代表が24日、京セラドーム大阪で練習を行った。23日に来日したばかりだが、約2時間、明るい雰囲気の中で打撃練習などを行った。

 米大リーグで通算2340安打を放ち、昨年に米国野球殿堂入りしたラーキン監督は「自信を持てるチーム。今大会について(勝てる)チャンスがある」と手応えを口にした。ヤクルトでプレーしているユウイチは練習前に主将に任命された。「緊張感が高まってきた。何とか初戦で勝ちたい」と意気込んだ。

 26日に京セラドーム大阪でオリックスと、28日にヤフオクドームでソフトバンクと強化試合を戦う。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年2月24日のニュース