松坂 25日は2番手デビュー「今までとは立場が全然違う」

[ 2013年2月24日 06:00 ]

首脳陣の見守る中、インディアンスで初めてフリー打撃に登板した松坂

 インディアンスとマイナー契約を結んだ松坂が、24日(日本時間25日)レッズ戦でデビューする。

 3回から2番手で2イニングを投げる予定だ。オープン戦での中継ぎ登板は過去、首などの張りを訴えて出遅れた10年レッドソックス時代の2度だけ。「今までとは立場が全然違う。内容と結果が伴ったものを出していかないといけない」と気合を入れた。この日はフリー打撃に登板し、マイナーの打者相手に29球。7割程度の力ながら安打性の当たりは2本に抑え「試合で投げられる状態になってきた」と手応えを語った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年2月24日のニュース