東大 桑田理論を実感「教えが広まっている 勝てると確信」

[ 2013年2月24日 07:33 ]

 元巨人投手の桑田真澄氏が特別コーチに就任した東大が23日、東京都文京区の同大グラウンドで今季初実戦となる紅白戦を行った。

 先発した1メートル85の長身右腕・浅井(3年)は3回を1安打無失点に抑え「理にかなった体の使い方を指導してもらった。秋より成長できた」と手応えを口にした。

 東京六大学リーグで30季連続最下位と低迷する東大だが、浜田一志監督は「体重移動など桑田さんの教えが広まっている。彼らなら勝てると確信した」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年2月24日のニュース