ドラ3金子 東浜討ち!鮮やか右前打に笑み「良かったです」

[ 2013年2月24日 22:16 ]

オープン戦 西武1-2ソフトバンク

(2月24日 宮崎アイビー)
 西武のドラフト3位新人、金子(立命大)が、ソフトバンクの東浜(亜大)とのルーキー対決を制した。3回の第1打席で鋭い右前打。大学日本代表の元チームメートで「対戦したかった。良かったです」と笑みを浮かべた。

 課題もあった。バント失敗で走者を進められず、守備でも判断を誤る場面があった。「ミスとして受け止めて実戦の中で学んでいきたい」と反省も忘れなかった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年2月24日のニュース