ジャイアンツ監督がイチローに関心 獲得へ「話し合っている」

[ 2012年12月5日 13:01 ]

 米大リーグ、ジャイアンツのボウチー監督は4日、ウインターミーティングが開かれているテネシー州ナッシュビルで、ヤンキースからフリーエージェント(FA)となったイチロー外野手に「攻守で素晴らしい選手。(獲得については)チームで話し合っている」と関心を示した。

 ジャイアンツは正中堅手でFAとなっていたパガンと新たに4年契約で合意したことで、左翼手の獲得を目指している。ボウチー監督は昨年もイチローの獲得に動いていたことも明らかにした。(共同)

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年12月5日のニュース