寺原 古巣ソフトB復帰「やり残したことばかり」

[ 2012年12月5日 06:00 ]

秋山監督(右)とソフトバンク入団会見に臨んだ寺原

 オリックスからFA権を行使して加入した寺原がヤフードームで入団会見に臨み「先発としてライバルは多いと思いますけど、勝ち抜いていく」と話した。総額最大4億円の3年契約で、背番号11。

 7年ぶりの古巣復帰に右腕は「前にいた時は、ほとんど勝てずにやり残したことばかり」と雪辱を期す。今季は6勝に終わったが、昨季は12勝をマークするなど実績も積んだ。会見に同席した秋山監督からは「開幕投手は全く白紙。競い合ってほしい」と摂津、大隣らとの開幕争いも期待された。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年12月5日のニュース