三浦 1億8000万円+出来高「もう最下位は嫌。優勝したい」

[ 2012年12月5日 06:00 ]

DeNA・三浦は契約更改交渉で一発サイン

 大トリで契約更改に臨んだDeNA・三浦が2時間15分のロング交渉の末、3000万円アップの年俸1億8000万円プラス出来高でサインした。22年目を迎える来季は「一年一年のつもりで」と単年契約で勝負。

 「まだまだ若手に負けへんぞって思う。チーム内で14、15勝の高いレベルで争いたい。もう最下位は嫌。優勝したい」と意気込んだ。これで12球団で最初に全選手が来季の契約を更改した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年12月5日のニュース