藤浪 大谷とキャンプ地・沖縄で再会も 2・10有力

[ 2012年12月5日 06:00 ]

 阪神ドラフト1位・藤浪(大阪桐蔭)と日本ハム入りが確実になった大谷が来年2月、沖縄の地で再会を果たす可能性が出てきた。宜野座キャンプ中に行う練習試合の初戦が、日本ハム戦であることが判明。2月10日が有力視される。

 首脳陣の一人は「そんなに早い時期に藤浪が投げることはない」と話し、マウンド上で両右腕が火花を散らすシーンは見られそうにないが、ユニホーム姿で初対面となりそうだ。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年12月5日のニュース