アストロズが松井に関心「実績は十分」「DH候補の一人」

[ 2012年12月5日 11:11 ]

ウインターミーティング

(12月4日 テネシー州ナッシュビル)
 来季ナ・リーグから指名打者(DH)制があるア・リーグに移るアストロズのルーノー・ゼネラルマネジャー(GM)は、今季途中でレイズを自由契約となった松井に「得点力が高い選手。多くのDH候補の一人として、リストには入っている」と関心を示した。代理人とは接触していないという。

 アストロズはナ・リーグ中地区で2年連続最下位に沈み、来季はレンジャーズ、エンゼルスら強豪のそろうア・リーグ西地区に属する。

 ポーター新監督は松井について「実績は十分。補強の状況によっては、注目することになるだろう」と話した。(共同)

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年12月5日のニュース