角中 独立リーグ出身で初の代表入り「もっと注目されれば」

[ 2012年12月5日 06:00 ]

侍ジャパンに選出され、意気込みを語るロッテ・角中

 パ・リーグ首位打者のロッテ・角中は独立リーグ出身選手として初めて代表入りし「自分がアピールできるのは打撃。活躍することで自分を育ててくれた独立リーグがもっと注目されれば」と意気込みを語った。

 例年なら12月は完全オフだったが「自分はスロースターター。年内から動きだして、早めに仕上げられれば。調整のイメージは何となくできている」と話した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年12月5日のニュース