西武 中島 国内FA権取得「いろいろ考えられる」

[ 2011年6月12日 14:16 ]

 西武の中島裕之内野手(28)は12日、出場登録日数が8年に達し、国内フリーエージェント(FA)の資格取得条件を満たした。11年目での取得に「けががあった中で取れてうれしい。これだけ1軍で使ってもらって感謝している」と喜びを語り、FA権の行使には「権利を得たのでいろいろ考えられるなと思う」と話した。

 中島は昨オフにポスティングシステム(入札制度)による大リーグ移籍を訴えたが、球団に慰留されて断念した。海外FA権を取得するのは、早くて来季となる。

 試合前に中島と会談した前田康介球団本部長は「全てはシーズンが終わってから」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年6月12日のニュース