さすが代打の切り札!西武 連敗ストップ

[ 2011年6月12日 17:54 ]

セパ交流戦 西武11―5阪神

(6月12日 西武ドーム)
 西武は平尾の一振りで試合をひっくり返した。3―4の5回1死満塁。「みんながつないでいい場面をつくってくれた」と、逆転の2点適時打を中前へ運んだ。

 代打の切り札が勝負強さを発揮し、5回に計4点。2点差の8回にも5安打を集めて4点を挙げ、突き放した。連敗を5で止めた渡辺監督は「やっとみんなの気持ちが出てくれた」と満面の笑みを見せた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年6月12日のニュース