「どや顔」も似合います!中田3試合連続打点

[ 2011年6月12日 06:00 ]

<日・横>ビジョンに映し出された中田の“どや顔”のイラスト

交流戦 日本ハム3―2横浜

(6月11日 札幌D)
 日本ハムの中田が3試合連続打点と4番の仕事を果たした。

 初回2死二塁で、外角のスライダーに食らいつき左翼線へ運ぶ先制二塁打。「(カウントを)追い込まれても、いい意味で余裕を持ってボールを見られている」。この日は「選手プロデュースデー」。選手が打席に入る際にはファンが書いた似顔絵が大型ビジョンに映し出されたが、中田の第1打席で登場したのは「どや顔」の見事な似顔絵。その直後の快打に「先に点を取った方が投手が楽に投げられる。気持ちを強く持って打てました」と話した。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年6月12日のニュース