沢村また見殺し…原監督「ベテランが彼を育てないと」

[ 2011年6月12日 21:48 ]

8回に勝ち越し2ランを許し、ベンチで汗をぬぐう巨人先発の沢村
Photo By スポニチ

交流戦 巨人2-3オリック

(6月12日 京セラD)
 巨人の沢村は1―1の8回に痛恨の一発を浴びた。2死二塁で北川を追い込んでから投じた速球が真ん中に入り、左翼席へはじき返された。「失投。際どいコースへ投げなければいけないところで、投げ切れなかった」と、勝負どころでの制球ミスを悔やんだ。

 7回までは5安打1失点と力投したが、打線の援護がなかった。好投しながら勝てない試合が多く、2勝5敗と黒星が三つ先行。原監督は「ベテランが彼を育てないといけない」と、新人を援護できない打線に奮起を促した。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年6月12日のニュース