福井 同じ新人の一発に沈み3連敗…

[ 2011年6月12日 18:50 ]

セパ交流戦 広島2-5ロッテ

(6月12日 QVCマリン)
 広島の福井は一発に沈み、3連敗を喫した。7回に同じ新人の伊志嶺に3ランを浴び「あの回は申し訳ない」と肩を落とした。

 変化球でストライクが取れず、苦しい投球が続いていた。2―2の7回は先頭の的場に中前打を許すなど1死一、三塁のピンチを背負い、伊志嶺には3ボールからの4球目を左越えに運ばれた。右腕は「(本塁打は)しょうがないけど、それまでの過程がいけない」と悔やんでいた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年6月12日のニュース