東海大相模は第3シード 甲子園春夏連覇狙う

[ 2011年6月12日 06:00 ]

神奈川大会組み合わせ抽選

 東海大相模はセンバツ王者として臨む夏の初戦は第3シード。二宮と藤沢翔陵の勝者と対戦することが決まった。

 佐藤主将は「目標は4季連続甲子園出場と春夏連覇。相手は決まったけど目標は変わらない」と言葉に力を込めた。互いに順当に勝ち上がれば、8強入りをかけた5回戦で第1シードの強豪・横浜と対戦する可能性もあるが「横浜と早いうちに当たるかもしれないのでうれしくなった。でも、上を見据えていたらこけることもあるので、一つ一つ勝っていくことが大事」と表情を引き締めた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年6月12日のニュース