×

メドベージェワ 15歳の新女王ワリエワと祝福の抱擁ショット披露

[ 2021年12月26日 19:38 ]

エフゲニア・メドベージェワ
Photo By スポニチ

 フィギュアスケート女子で18年平昌五輪銀メダリストのエフゲニア・メドベージェワ(22=ロシア)が25日、自身のインスタグラムを更新し、ロシア選手権の女子で圧倒的な強さで優勝したカミラ・ワリエワ(15)と抱き合い祝福する写真を投稿した。

 16、17年の同大会優勝のメドベージェワは、18年平昌五輪金メダルで、同大会18年の覇者アリーナ・ザギトワ(19=ロシア)とともに放送のゲストで会場入りしていた。

 新女王となったワリエワと抱き合う写真を投稿に「おめでとう」とつづると、ワリエワも「ありがとうございます」と返事し、感謝していた。

 ネット上では新旧女王の豪華なツーショットに「素晴らしい」「おめでとう」などの声が上がったが、7位となった25歳のエリザベータ・トゥクタミシェワが出場していることで「ゲストで放送席にいるのも少し悲しい…」などの声も上がっていた。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年12月26日のニュース