×

北京に臨むスマイルジャパン23人を発表 飯塚監督「予選リーグ1位突破が目標」

[ 2021年12月26日 15:10 ]

 日本アイスホッケー連盟は26日、北京冬季五輪に出場する女子日本代表「スマイルジャパン」の内定メンバー23人を発表した。五輪3大会連続出場の日本は1次リーグB組で、来年2月3日にスウェーデン、同5日にデンマーク、同6日に中国、同8日にチェコと対戦(試合開始は全て日本時間午後5時40分)。参加は10チームで、1次リーグA組は5チーム全て、B組は5チーム中上位3チームが決勝トーナメントへ進出する。

 オンラインで会見した飯塚祐司監督は「8月のカルガリー世界選手権へ派遣した25人をベースに選んだ。北京では過去2大会達成できていない予選リーグ突破を1つの目標としている。決勝トーナメントで有利になるために1位通過ももう1つの目標」と説明。主将を務めるFW大澤ちほ(29=ダイナックス)は「自信を持って準備をしてきた。4年間積み重ねてきたことを出したい」、最年長39歳のFW久保英恵(SEIBUプリンスラビッツ)は「サンキュー(39)北京を合言葉に、みなさんにありがとうの意味も込めて戦ってきたい」と抱負を述べた。

 代表メンバーは以下のとおり。数字は背番号。

▽GK(3人)
1 藤本 那菜(デンソー北海道)
20 増原 海夕(道路建設ペリグリン)
30 小西 あかね(SEIBUプリンスラビッツ)
▽DF(7人)
2 小池 詩織(道路建設ペリグリン)
3 志賀 葵(TOYOTAシグナス)
4 床 亜矢可(SEIBUプリンスラビッツ)
6 鈴木 世奈(SEIBUプリンスラビッツ)
7 川島 有紀子(道路建設ペリグリン)
8 細山田 茜(道路建設ペリグリン)
28 山下 栞(SEIBUプリンスラビッツ)
▽FW(13人)
10 米山 知奈(道路建設ペリグリン)
11 三浦 芽依(TOYOTAシグナス)
12 大澤 ちほ(ダイナックス)
13 藤本 もえこ(TOYOTAシグナス)
14 床 秦留加(SEIBUプリンスラビッツ)
15 浮田 留衣(Daishin)
16 志賀 紅音(TOYOTAシグナス)
18 高 涼風(道路建設ペリグリン)
19 大滝 知香(道路建設ペリグリン)
21 久保 英恵(SEIBUプリンスラビッツ)
22 獅子内 美帆(TOYOTAシグナス)
23 山下 光(SEIBUプリンスラビッツ)
27 小山 玲弥(SEIBUプリンスラビッツ)

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年12月26日のニュース