チェン、フリー唯一の200点台 3年間負けなしも冷静「うれしいけど連勝は続かない」」

[ 2021年4月17日 05:30 ]

フィギュアスケート世界国別対抗戦第2日 ( 2021年4月16日    丸善インテックアリーナ大阪 )

世界フィギュアスケート国別対抗戦第2日の男子フリーで演技をするネーサン・チェン(撮影・小海途 良幹)
Photo By スポニチ

 チェンはフリーで唯一の200点台をマークし、SPに続いて1位となった。冒頭の4回転フリップを華麗に決め、4回転サルコーも成功。フィリップ・グラスの曲に合わせ、情感豊かに舞った。

 3月の世界選手権で3連覇し、新型コロナウイルス禍の難しいシーズンでも貫禄を示したが「連勝できたのはうれしいけど、連勝は続かない」と冷静だ。約3年間負けなしを誇るものの「勝ちにこだわるとむしろ演技が悪くなってしまうことがある」と話した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年4月17日のニュース