カナダ、CFLドラフトでXリーグ所属の丸尾ら日本人6人指名

[ 2021年4月17日 05:30 ]

 カナダのプロフットボールリーグ、CFLは15日、北米以外の選手を対象としたグローバルドラフトを開き、Xリーグ所属の日本人6人が指名された。

 ウィニペグが1巡目(全体4番目)でアサヒ飲料のLB丸尾玲寿里(れすり)、2巡目で富士通のOL町野友哉、モントリオールが2巡目で同LB山岸明生、3巡目でオービックのRB李卓、トロントが2巡目でIBMのK佐藤敏基、ブリティッシュ・コロンビアが3巡目でオービックのK山崎丈路(たける)を指名。9チームが東西2地区で争うCFLは6月11日に開幕する。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年4月17日のニュース